スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コミPo!】背景画像の使い方【TIPS】

背景についてのTIPSです。

背景画像は最初から入っているのは2Dのものがメインです(3Dのものもありますが校庭のみ)。
なのでコレをそのまま使おうとするとどうしても構図が同じになってしまいます。
bg_tips_001.jpg


ではどうするか、がこのTIPSです。

長くなりそうなので折込み。


 
まずは背景の基本的な使い方です。

背景画像には町並み、学校、教室などがあります。
またコミPo!は写真などの画像データを取り込んで使うことが出来るので、風景写真などを使えばカンタンに背景画像が用意できます(マンガに合うように加工する必要はありますが。一応コミPo!にも画像を加工する簡単なフィルター機能がついています)。


なのでお手軽に背景画像を使いたくなってしまいますが……
背景の絵はそれ自体がその場所や時間、雰囲気などを表していて、さらにフルカラーでやろうとすると色合いも意味を持ってきてしまうため、すべてのコマに背景を入れるととても画面がうるさくなってしまいます。

bg_tips_002.jpg
キャラが目立たなくなっちゃったり、ごちゃごちゃしてわかりにくくなっちゃったり。

なので、背景は場所や状況を見せるために1度出したら、あとは移動しない限り使わない、というのも手です。

かといってただ真っ白なのは不自然なので……

・雰囲気を表す背景を使う。楽しい雰囲気やもやもやした雰囲気など。
 ちょうどいいのがなければ影にぼかし(50)、カラー変更や透明度をいじってみるとか。重ねるのもアリ。
・模様を使う。パターンとか。
 ようするに意味のある背景とそうでない背景を使い分ける。
 ただし同じ背景の模様が続かないように注意。

bg_tips_003.jpg

・木や窓、建物などの画像を使う
 2Dアイテムのなかには木や窓、てすりなどのアイテムがあります。
 これを上手く組み合わせれば同じ場所でも構図の違う絵ができるようになります。
・背景画像をトリミングする
 背景画像をそのまま使うのではなく、光などをつかって一部を隠して使うことでイメージ図のような絵にすることも出来ます。

bg_tips_004.jpg




繰り返しになりますが、コミPo!はお手軽にマンガを作れるツールですが、用意された素材をそのまま使うだけでは誰でも作れるマンガにしかなりません。
同じツールを使いつついかにほかの人のマンガと差別化していくかを考えるなら、素材の使い方をいろいろ工夫してみるのも1つの方法だと思います。


ということでこのあたりで。
背景についてのTIPSでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。